子育て泣き笑い通信

妊娠・出産・子育て情報

妊娠初期に始まったお肌のかゆみ、どう対策する?

 

皆さま、ごきげんよう

妊娠がわかって、しばらくすると、

お肌のかゆみに悩まされる人がちらほら。

 

私も、おなか周りや背中のチクチクしたかゆみが気になった。

つわりも始まって、お買い物もつらい時期だったから、

どうしたものかと思ったわ。

 

そんなとき、

主人が妊婦さん向けの抱き枕と一緒にクリームを買ってきてくれたの。

それでケアしたら、ずいぶん楽になったわ。

 

その他にも、色々とかゆみ対策をとったからご紹介するわね。

 

◎目次

(1)クリーム

(2)ボディーソープや石鹸

(3)衣類を心地のよいものにする。

 

 

(1)クリーム

主人が買ってきてくれたのは、ナチュラルサイエンス

ナチュラルマーククリーム。

主人は、赤ちゃん本舗で買ってきてくれたよう。 

 

f:id:sato-mama:20170616232920p:plain

 

保湿力がよく、クリームの伸びもよくて、使いごこちもよかった。

かゆみも気にならない程度に収まったので、そのまま使い続けたわ。

 

つわり中に気になるのは香りね。

こちらのクリーム、いわゆる「無香の香り」がしたわね(笑)

 

つわり中の何でも気になる頃だったから、

正直、気にならないといえばうそになる。

 

ま、でもボディーソープやシャンプーの香りに比べたら

だいぶいいわね。

だいたい、この時期に気にならない香りなんて

ほぼないからしょうがないのかもしれない。

 

ちなみに、ナチュラルサイエンスの商品は気に入って、

今でもずっと使ってるの。

それについては、また別の記事にしてみるわね。

 

sato-mama.hatenablog.com

 

(2)ボディーソープや石鹸

今まで使ってたものが急に合わなくなる、

なんてことは妊娠初期のお肌によくあること。

 

低刺激のものに変えてあげるだけでも、お肌のかゆみが

いくぶんやわらぐかもしれないわね。

 

それに、香りもやわらかいものに変えてあげたほうが楽だと思うわ。

つわり中は、おふろの湯気とともに立ち上ってくる香りで、

気分が悪くなってしまうこともあるから。

 

自分で買い物に行くのは体調がちょっと、という場合は

ネットショッピングが手軽でいいと思うのだけど、

それもつらかったら、パートナーやご家族に頼むのも大事ね。

 

(3)衣類を心地のよいものにする。

妊娠初期、洋服が合わなくなる場合もあるわね。特に、下着。

縫い目の部分があたると、

かゆかったり、ちくちくしたりするのよね。

 

なるべく綿100%の身体を締め付けないものを選ぶといいと思うわ。

マタニティ下着はゆったりした作りのものが多いから、

それを選ぶのも手ね。

私は、楽な付け心地からマタニティ下着が未だに手放せないの(笑)

 

 

最後に、かゆみがつらかったら検診の際にでもお医者様に相談する方がいいわね。

つわりとかゆみの両方では、精神的にも参ってしまいますから。

ご自分のお身体とご相談してくださいね。

 

それでは、今日はこれで失礼。