子育て泣き笑い通信

妊娠・出産・子育て情報

なぜ、締め切りギリギリに返事をするのか。

幼稚園のなんとか委員になりました。
親睦会やランチ会を仕切る役割です。

やってみて、びっくりしたことがあります。そう、それは・・。



返事がこなーーーーーい!!

こと(笑)

遅い、わけではないのでしょう。
締め切りは、明後日だから。。

でも、二週間前に連絡したのに、誰一人返事がない。

ランチ会に、参加するかどうか。
自己紹介の冊子を作るから、一言(30文字くらい)。

それだけ(と思ってた。)なんだけど・・。

なぜ、返事がないのか・・。

パパに聞いてみた。

「大丈夫、締め切り日の午前中に来るよ。」

「???なんで?」

「「ねーねー?どうする?行く?」とか「なんて書く??」とか聞いて、周りに合わせるんじゃない?」

「あと、もっと楽しそうな予定が入ったら、そっちに行きたいから、ギリギリまで待つんじゃない?」

な、な、な、なんじゃそりゃーーー!!!

今までの私の頭にはない思考回路。

空いてて、かつ、行きたかったらいく。
行きたくなかったらいかない。
先約があったら、いかない。

じゃないんだ!!

他に楽しそうな予定があったら、って何?

つまりは、このランチ会は、キープってことなのか!

パパ
「自分で仕切りたくはないけど、やるんなら行くよ、くらいなんじゃない。そうゆうのって」


衝撃的(笑)