子育て泣き笑い通信

妊娠・出産・子育て情報

幼稚園に行きながら、働くということ3

昨日は、母の日でしたね。
ケーキと花で少し癒された一日でした。

さてさて、今日も幼稚園に13時お迎えです。
会社を12時でダッシュで去ります(笑)


そういえば、以前、職安の話をしたと思いますが、その前に、2~3社受けて全部落ちてます。
そのときの話など。

幼稚園に子供を行かせながらなので、
基本在宅で、行っても午前中のみ仕事をしたい、
という内容で、人材登録会社に登録しました。

働くのを一年後位をイメージし、説明会に行ったり、就活自体になれようと思って行動を起こしました。


そうしたら、直ぐに面談のオファーが来ました。今は、ほんとに、売り手市場なんだなーと思いました。

そして、面接。
なんだかんだと経歴などを聞かれ、
最終的に言われたのは、

どのような働きかたをしてもらえばよいか、どんな仕事を任せたらいいか、まだわからない。その点、提案はあるか。

あなた(私)ができない部分は、他の社員がやることになるんだよね。

突発的な案件が発生したらどうするの?子供いるのに電話とって話せるの?

などなど。

私は、相手方の会社は、私の事情を全て理解した上で、任せたい仕事があって面談かと思ってたのですが、どうやら違いました。

会社もまだ、主婦の時短勤務、短時間勤、自宅勤務のような、多様な働き方について、どうするのがよいのか、手探りなようです。

つまり、このようなことができるよ、これはどう?みたいな提案を待っているみたいです。


ということが、面接でわかりました。

ということは、このツボを押さえた面接をすれば受かるんだなーと思いました。

再就職の際、はじめの2~3社は、練習や情報収集のつもりで受けた方がいいかもですね。

結局、そのあとしばらくして三社くらい、立て続けに受かります。
また、そのときの話など。